書名、著者、出版社などで検索

2018.01.20

日本史 考古学 関連書 入荷【更新】

2017.07.02

Facebookページ他、天牛書店SNSアカウントのご案内

2016.05.02

天牛書店ポストカードの通販を開始しました。

2011.11.05

Googleマップに天神橋店内写真が公開されました

2011.10.14

HP掲載商品について、ご来店いただく際のご案内


※写真をクリックすると拡大表示します。

書名

仏法奇瑞 菩提樹之弁
[江戸中期 和本 平賀源内]

著者

風来山人(平賀源内)

出版社

出版年

1778年

分類

古典籍・近代文献 > 和本

No.

319650

冊数

1冊

言語

日本語

解説

安永7年 奥付なし 題箋・表紙スレ 裏表紙イタミ 蔵印 少虫損 ページ下部濡れシミ 本文普通 16丁 半紙本(15×22.5 cm)

価格
(税込)

55,000円

解説文

江戸時代中期の作家、学者 平賀源内(1728-1780)の晩年の著作「仏法奇瑞 菩提樹之弁」。
本作は、ペンネーム風来山人こと平賀源内が得意とした世相風刺読み物「談義本」のひとつ。
安永7年(1778)、信州・善光寺の本尊を江戸の回向院に移して行った出開帳の祭礼時に起こった、江戸に菩提樹の実が降るという奇跡の一件を題材に、当時の仏教に対する批判を笑いを交えてつづったもの。

関連リンク

・同じ作者の在庫一覧
・同じジャンルの在庫一覧
・同じ出版社の在庫一覧