書名、著者、出版社などで検索

2021.02.28

天神橋店の営業時間変更について

2021.02.01

営業時間 短縮のお知らせ

2020.02.28

商品状態の表記について

2018.03.30

オリジナルグッズ製作サイトSUZURIに出品しています。

2018.03.27

ストックフォトサイト「天牛書店イメージズ」公開のお知らせ


※写真をクリックすると拡大表示します。

書名

蒹葭堂雑録 全5冊揃 (和本)

著者

木村蒹葭堂/暁鐘成/松川半山画

出版社

山田茂助

出版年

安政3年

分類

古典籍・近代文献 > 和本

No.

349082

冊数

全5冊

言語

日本語

解説

全5冊 安政3(1856)年序 明治刷り 少虫損
少シミ
経年普通 26× 18.4cm

価格
(税込)

75,000円

解説文

木村蒹葭堂(きむら けんかどう:1736-1802)は江戸時代中期 大阪の文人。
学者であり、画家、コレクターでもあった大阪を代表する博学多芸の人でした。
本書は蒹葭堂の死後、江戸後期 大阪の浮世絵師で文人でもあった暁鐘成(あかつきかねなり:1793-1861)が、蒹葭堂の遺稿から興味深い逸話を選んでまとめたもの。旺盛な好奇心を持った蒹葭堂の幅広い知識の一端に触れることが出来る一冊です。

関連リンク

・同じ作者の在庫一覧
・同じジャンルの在庫一覧
・同じ出版社の在庫一覧