書名、著者、出版社などで検索

2020.07.25

8/5 営業時間変更のお知らせ

2020.04.10

営業時間 短縮のお知らせ

2020.04.08

海外発送の停止

2020.02.28

商品状態の表記について

2018.03.30

オリジナルグッズ製作サイトSUZURIに出品しています。


※写真をクリックすると拡大表示します。

書名

晩進魯筆 閑窓瑣談 全4冊揃 【天保12年序 為永春水 和本】

著者

為永春水 筆/歌川国直 画

出版社

東都書林 青山清吉

出版年

天保12年

分類

古典籍・近代文献 > 和本

No.

366538

冊数

全4冊

言語

日本語

解説

全4冊揃 天保12(1841)年序 表紙少墨汚れ 他概ね経年普通
25.7 ×18 cm

価格
(税込)

25,000円

解説文

江戸時代後期に活躍した戯作者 為永春水(1790-1844)の著作「閑窓瑣談」。
本書は怪談奇談をはじめ、日本各地からさまざまな逸話を集めた随筆集。
江戸時代後期の浮世絵師 歌川国直(1793-1854)が挿絵を描いています。

関連リンク

・同じ作者の在庫一覧
・同じジャンルの在庫一覧
・同じ出版社の在庫一覧