書名、著者、出版社などで検索

NEWS

2024.05.21

[画像販売]天牛書店Images特別キャンペーンのお知らせ

2024.02.29

江坂店にて福井栄一様の取材

2023.12.01

映画『PERFECT DAYS』書籍提供

2023.01.01

江坂本店・天神橋店の営業時間について

2020.02.28

商品状態の表記について

書籍詳細


※写真をクリックすると拡大表示します。

書名

豆腐百珍 初編 【天明2 和本】

著者

醒狂道人

出版社

大阪藤屋善七

出版年

天明2年

分類

古典籍・近代文献 > 和本

No.

424722

冊数

1冊

言語

日本語

解説

天明2(1782)年 元題箋 表紙墨付 小口少墨付 裏表紙和紙貼付 蔵書印アリ
経年普通 22.5 × 12.7cm

価格
(税込)

売切

解説文

豆腐料理を、尋常品、通品、佳品、奇品、妙品、絶品の六等に分け記してある。
醒狂道人何必醇(せいきょうどうじん かひつじゅん)の号で著されているが、料理人の著作ではなく文人が趣味で記したものとされている。森銑三、川上行蔵の研究によれば、その正体は大坂で活躍した篆刻家の曽谷学川だとされる。

関連リンク

・同じ作者の在庫一覧
・同じジャンルの在庫一覧
・同じ出版社の在庫一覧